設立趣旨 所在・連絡先 活動予定 活動の記録 ■役員一覧 行事・募集 


活動の記録 

平成29年度(2017年度)

「定例会」の議事録 <pdfファイルです>

29年7月
意見交換会
29年8月 29年9月 29年10月 29年11月 29年12月
30年1月 30年2月 30年3月 30年4月 30年5月 30年6月



平成28年度(2016年度)

「定例会」の議事録 <pdfファイルです>

28年7月 28年8月 28年9月 28年9月臨時 28年11月 28年12月
29年1月 29年2月 29年3月 29年4月 29年5月 29年6月

参加御礼 !
多数参加いただき、ありがとうございました。
2016年10月9日(日)
『北国街道 野々市の市 協賛行事 』北陸鉄道 松金線廃跡を訪ね歩く
  ■開催案内(pdf)はこちら  ■会員M氏の感想(pdf)はこちら
集合:室生犀星記念館 玄関前 (金沢市千日町) 午前10時集合
コース:室生犀星記念館 出発(午前10時分頃) ⇒旧白菊町駅跡 ⇒野町駅前⇒旧泉駅跡
    ⇒旧有松駅跡 ⇒旧二万堂駅跡 ⇒旧押野丸木駅跡⇒北鉄野々市駅 ⇒布市神社着(午前11時30分頃)
      休憩・食事 野々市 市 のイベント参加
    布市神社出発(午後12時30分頃) ⇒旧中野々市駅跡 ⇒旧太平寺 駅跡⇒太平寺 バス停( バス乗車)
    ⇒八ツ矢バス停下車 ⇒旧 松任駅前 ⇒ JR松任駅周辺で 解散 (午後2時頃)
主 催:明日の金沢交通を考える市民会議
協 賛:北国街道野々市の実行委員会
後 援:金沢市、野々市、白山市、北陸中日新聞、北國新聞社

平成27年度(2015年度)

「定例会」の議事録 <pdfファイルです>

27年7月 27年8月 27年9月 27年10月 27年11月 27年12月
28年1月 28年2月 28年4月 28年5月 28年6月

平成27年度の活動概要<pdfファイルです>

参加御礼 !
多数参加いただき、ありがとうございました。
2016年3月12日(木) 4回連続フォーラム 第4弾 金沢の公共交通のあり方を考える
13:30-16:10 金沢市近江町交流プラザ 集会室 (近江町市場館4階)にて

イベント案内はこちらから

イベント報告(工事中)


平成26年度(2014年度)


「定例会」の議事録 <pdfファイルです>

26年7月 26年8月 26年9月 26年10月 26年11月 26年12月
27年1月 27年2月 27年3月 27年4月 27年5月 27年6月

平成26年度活動計画<pdfファイルです>


平成25年度(2013年度)

平成25年度総会議事録<pdfファイルです>

平成25年度の活動概要<pdfファイルです>

「定例会」の議事録 <pdfファイルです>

25年7月 25年8月 25年9月 25年10月 25年11月 25年12月
26年1月 26年2月 - 26年4月 26年5月 26年6月


参加御礼 !
多数参加いただき、ありがとうございました。
明日の金沢の交通を考える市民会議 ─ 4年連続フォーラム 第 3 弾
「新幹線開業と金沢都市圏の公共交通のあり方」
《と き》 2014年5月17日(土)  13:30〜16:30
《ところ》金沢21世紀美術館 B1F シアター21
《主 催》 明日の金沢の交通を考える市民会議

【イベント詳細はこちら】

基調講演  

 パネルディスカッション    
平成24年度(2012年度)

「定例会」の議事録 <pdfファイルです>

24年7月 24年8月 24年9月 24年10月 - 24年12月
25年1月 25年2月 25年3月 25年4月(未) 25年5月(未) 25年6月(未)


参加御礼!
多数参加いただき、盛会となりました。ありがとうございました。
明日の金沢の交通を考える市民会議 ─ 4年連続フォーラム 第 2 弾
「金沢まちなかの魅力向上と公共交通環境の将来像」
《と き》 2012年11月18日(日)13:30〜16:30
《ところ》 金沢学生のまち市民交流館  交流ホール
       (金沢市片町2−5−17)  【会場案内へ】
《主 催》 明日の金沢の交通を考える市民会議
《後 援》金沢市、 石川県社交料飲生活衛生同業組合

【イベント詳細はこちら】

パネルディスカッションの様子




平成23年度(2011年度)


2012年6月7日(木) 19:40 〜 20:10

石川県NPO 活動支援センター「あいむ」において
23年度年次総会が開催されました。
23年度の活動報告、決算が承認され、新年度の活動方針と予算が決まりました。

23年度 年次総会 6月定例会 議事録<pdfファイルです>


総会の様子

「定例会」の議事録 <pdfファイルです>

23年7月 23年8月 23年9月 23年10月 - 23年12月
24年1月 24年2月 24年3月 24年4月 24年5月 -


2012年1月25日(水)午後、金沢市役所において「公共交通利用者会議」が開催された。 
吉田代表が
座長として出席。


2011年12月3日(土)13:30〜16:00 公共交通を守る石川の会主催のシンポジウム
「新幹線開業〜北陸線はどうなる」が
近江町交流プラザにて開催された。(吉田・木村・黍野、3名参加)



2011年11月12日(土) 17:30〜20:30 
 「明日の金沢の交通を考える市民会議 フォーラム on ‘11.11.12」
を開催しました。
テーマ 「市民・県民として、公共交通存続の必要性とそのための市民の役割」
《ところ》 石川県政記念しいのき迎賓館 3階 セミナールームB
イベント詳細はこちら

2011年6月19日(日)午前10:45〜11:00
「協働のまちづくりチャレンジ事業」
の公開プレゼンテーションが
金沢市文化ホール・大集会室において開催。
当会より吉田代表が発表しました。



平成22年度(2010年度)


22年度 年次総会 議事録


「定例会」の議事録 <pdfファイルです>

22年7月 22年8月 22年9月 22年10月 22年11月 22年12月
23年1月 23年2月 23年3月 23年4月 23年5月 23年6月



2011/3/1(火)午後「かなざわ公共交通利用者会議」が金沢市役所で開催され当会も参加。
出席各団体から今後半年間の活動目標が出され、
当会からは今秋市民フォーラムの開催を予定している旨,報告しました。
出席者:吉田代表


2011/2/27(日)、13:30〜 地場産にて富山市長の講演会に参加
「公共交通を軸としたコンパクトなまちづくり」が開催された。
出席者:吉田代表・山崎・木村・黍野


フラットバスに関するアンケート調査を実施しました。117人から回答を得ました。
【アンケート集計表】


6/13(日)、公共交通をよくする富山の会主催シンポジウムに参加
「北陸本線はどうなる どうするPart5、JR に期待される役割は?」(富山、CiC ビル)
出席者 : 五十嵐・黍野


6/20(日)、「こども公共交通ふれあい事業」に参加(県産業展示館4 号館)
参加者 : 黍野


平成21年度(2009年度)

21年度 年次総会 議事録

「定例会」の議事録 <pdfファイルです>

21年6月 21年7月 21年8月 21年9月 21年10月 21年11月
21年12月 22年1月 22年2月 22年3月 22年4月 22年5月



金沢まちづくり市民研究機構第6 期研究成果発表会(市文化ホール)参加 10/4(日)
出席者: 吉田・黍野

石川線を利用しての白山さん参拝ツアー主催 10/25(日)
参加者: 吉田・黍野・木村・村中・山崎

「公共交通利用促進市民会議2009・フォーラム」(金沢市アートホール)参加 11/20(金) 14:00〜16:30
出席者: 吉田・木村・村中・山崎

「内灘・金沢連携公共交通利用促進アクションプログラム」参加 11/21(土) 10:30〜15:00
出席者: 吉田・木村

「富山地鉄創立80周年記念講演会〜地域の公共交通を考える」(富山、地鉄ビル)参加 2/11(木・祝) 
出席者 : 五十嵐・木村

「第11K.CATフォーラム〜北陸連携によるまちづくりを考える」(アートシアターいしかわ)参加 2/27(土) 
出席者 : 山崎・大西



平成20年度(2008年度)

20年度 活動概要

20年度 年次総会 議事録

「定例会」の議事録 <pdfファイルです>

20年6月 20年7月 20年8月 20年9月 20年10月 20年11月
20年12月 21年1月 21年2月 21年3月 21年4月 21年5月


「石川線を考える会シンポジウム」当会から吉田・山崎・今度・黍野の4 名が参加
2月11日(祝) 14:10〜  鶴来レッツホールにて



「第10回K.CATフォーラム」に当会から3名参加。
3月20日(金・祝)13:30〜、アートシアターいしかわ(ラブロ片町・7 階)

「路面電車展」に当会の木村会員が協力。
3月20日〜3月22日 アートステーション石引


「公共交通利用促進 市民会議2008」(金沢駅東口もてなしドーム地下イベント広場)に参加
11月2日(日)10:00〜16:00 (内、13:10〜14:40は「市民フォーラム」)
本会より吉田代表がパネリストとして登壇した。
市民団体のパネル展示は、本会の他4つの団体が参加。




「第9回全国路面電車サミット2008福井大会」(福井市内) に参加
10月17日(金)〜19日(日)
本会より 吉田・今度が参加





平成19年度(2007年度)

19年度の活動報告会 議事録

年次総会 議事録

19年度の活動報告書

「定例会」の議事録 <pdfファイルです>

20年 1月 20年3月 20年4月 20年5月
19年7月 19年8月 19年9月 19年10月 19年11月 19年12月



土曜サロン「県政出前講座:横断歩道に関する勉強会」(あいむ・会議室) 11月17日(土)14:00〜16:00
会員11名 + 2名参加  講師 … 県警交通規制課、米山警部・楠枝管制官
横断歩道や信号機等に関して、非常にわかりやすく説明を聞くことができ、今後の横断歩道調査の参考になりました。

「公共交通利用促進市民会議」(金沢市主催)に参加 11月11日(日) 11:00〜16:00
会場は金沢駅もてなしドーム地下広場。
会員9名が参加し、昨年度の活動をパネル展示しました。
パネルデスカッションやふらっとバス無料体験、ビンゴ大会等の行事・イベントはいずれも盛況でした。
本年秋頃に第2回目を予定しているとのこと。



「北陸新幹線・並行在来線問題 第3回学習交流会」(富山) に2名参加 11月10日(土)
並行在来線を分割民営化するという、
政府与党合意の見直しを今後求めていくべき等の討論がなされました。

「電車でゴーゴーサイクリング」 10月28日(日)
好天の秋空のもと、12名が参加。
スーパー林道はマイカーで大混雑なのに対し、バスは貸切状態で、
鶴来以遠の公共交通の窮状が実感できました。

                      

 金沢ゆめ街道・道路まつりに参加 8月11日(土) 16:00〜  
香林坊・ヤマザキデイリーストア付近のテントで自転車および自転車に関連する展示と、
道路に関するアンケートを実施しました。
大変暑い中、192名の方に「道路についてのアンケート」にご協力いただきました。
問題ありとのご指摘の多い場所につきましては、
市民会議で検証し改善案の提案につなげていきたいと考えております。


                

・展示品…ベビーカー付自転車等3台、ヘルメット、自転車用レインコートのデザイン画パネル
・アンケート協力お礼の粗品は反射材グッズ…比較的好評でした。
・10/21予定の当会主催の公共交通を利用したサイクリングをPR、
・北陸鉄道の電車・各種切符をPR

    





平成18年度(2006年度)



平成18年度 活動報告会、総会6月23日(土) 14:00〜15:30 
 NPO活動支援センター「あいむ」会議室にて

活動報告1、「山側環状」全線開通後の利用実態調査と課題
活動報告2、身近な交通環境のチェック〜横断歩道の安全性調査
活動報告3、高齢化社会に向けての交通手段に関する調査
活動報告4、望ましいバス停のモデルデザイン提案
質疑応答、意見交換




18年度活動報告会の様子

18年度の活動報告会 議事録


年次総会 議事録


「定例会」の議事録
19年1月 19年2月 19年3月 19年4月 19年5月 19年6月
18年7月 18年8月 18年9月 18年10月 18年11月 18年12月



 「金大100円バス&公共交通利用促進セミナー」参加 11/27(月)
交通エコロジー教室の一環として、
国土交通省主催・金沢市共催で金大図書館にてセミナーが 開催された。 
メンバー7名含む学生ら計約100名が参加。 
高山教授の基調講演の後パネル ディスカッションが行われ、市民会議からは黍野がパネラーとして出席。
全国初のトリガー方式での100円バスの運行報告(乗客は昨年の約3倍増)と、
今後の展開に 関する問題点・課題等が話合われた。



第3回「おでかけキャラバン」 11月11日(土)、14:00〜16:00
〜おんぼらぁっと話し合おう、未来の金沢の交通を!
尾張町2丁目8-16、いしだ呉服店跡の空き店舗 (町家活用実験の家屋)
 〈武蔵が辻から徒歩約5分、地図は次のURLを参照〉
  http://map.goo.ne.jp/map.php?MAP=E136.39.45.730N36.34.7.280
テーマ:自動車優先社会の是正と町家再生事業との連携策を語り合おう
共催:金沢町家継承・活用研究会
当日は小雨の中、市民会議 メンバー5名他が集まり、都市と交通の変遷のスライドや、
町屋に関するアンケートや 再生に向けての討論等を行った。


エコツアー(レール&サイクル・ライド)能登島
10月29日(日)8:15 金沢駅鼓門広場に集合
JR北陸本線+能登鉄道を利用、能登中島から自転車に乗り換え、
能登島国際トライアスロン自転車ハーフコース(約20Km)を試走
和倉温泉で「角偉三郎美術館」を見学
<詳細はこちら>



「金沢夢街道」に参加 8月12日(土)  金沢山側環状道路に関する展示とアンケート調査を実施

        

写真左 多くの方々がアンケートに協力くださいました。 写真右 「山環」に関する展示物 ルート計画図や「山環だより」。


平成17年度(2005年度)


17年度の活動報告会 議事録

年次総会 議事録



  


 「定例会」の議事録

「'05 6月定例会」  「7月定例会」 「8月定例会」 「9月定例会」  「10月定例会」 
「11月定例会」 「12月定例会」  「'06 1月定例会」  「2月定例会」  「3月定例会」
「4月定例会」   「5月定例会  「6月定例会」


「第4回中部地区路面電車サミット福井大会」11月20日(土)、21日(日)(6名参加)
                          
■福武線車両視察のようす
写真左 岐阜からの転用車輌(3型式中、2型式)  
写真右 車内風景(中央部がフラットレベルの乗降口)



「電車でゴー・ゴーサイクリング」10月30日(日)

(白山市、獅子吼・鶴来地区:12 名参加)

今年は電車に獅子孔のゴンドラをセット。鉄道マニアの中学生も参加して楽しんできました。
問題はいくつか有りました。電車に自転車の持ち込みはできるのですが、固定装置がありません。
急ブレーキだと動いて危険なので、手で持っていないといけないのです。
加賀一の宮では鶴来の観光協会の無料の自転車を借りることができました。
無料だけあって、少々てこずる代物でした。
鶴来では万歳楽のお庭を拝見、白酒をいただきました。
(アルコール抜きなので酔払い運転ではありません)<村中>


土曜サロン「外環建設現場見学会」 10月8日(土)
(6名参加)

                

涌波トンネル(本線)大桑側坑口付近の工事風景。
上方の道路は枝線側道。
石川県県央総合土木事務所外環建設課の畠山係長に説明していただきました。


「道路まつり」 8月13日(土)
(9名参加)

               

多くの方にアンケートにご協力いただきました。
カーシェアリング実験用電気自動車の展示も行いました。



「まちなかサイクリング」7月3日(日)

(金沢市街:6名参加)

                

街なかサイクリングは、最初から迷路と、危険との戦いでした。
新しい金沢駅広場では自転車が走行できず、押して歩きました。
構内でも自転車は進入禁止なので西口に出るだけでも結構大変でした。
西口に出てからも自転車で大通りへ出る地上ルートはありません。横断歩道が無いのです。
金沢駅の周辺は自転車の動線が全く考慮されていないことがわかりました。
環境にやさしい自転車の利用を進めるには、ドイツやフランスの国鉄のように、
駅構内はもちろん、JRの車両にも自転車が持ち込めるよう、
法律が改正されることが必要ですね。<村中>


平成16年度(2004年度)

16年度の活動報告会 議事録

年次総会 議事録


 16年度「定例会」の議事録 
 

  「1月定例会」 「2月定例会」 「3月定例会」


 
 「電車でゴー!ゴー・サイクリング」

前日までの雨も上がり、秋晴れの白山麓をゆったりサイクリングできました。
3度目の正直でようやく開催でき、ご参加いただいた皆さん、
サポートいただいた方々に御礼申しあげます。


 
「道路まつり」で、アンケート

8月21日(土)夕方開催されました「道路まつり」で、多くの皆さんにアンケートにご協力いただき、
本当にありがとうございました。



平成15年度(2003年)

国土交通省北陸地方整備局金沢河川国道事務所からの事業委託による、
「マイカー利用者や通学バス利用者への交通実態調査」を中心に、
下記の3件の調査活動を行い、報告書にまとめました。
 @「金沢市中心部へのマイカー通勤者へのアンケート調査」
 A「バスの運行状況に関する実態調査」
 B「ふらっとバスの利用状況調査と新ルートおよび改善案」

月一回の「土曜サロン」を開設するとともに、県内・外の関連諸団体との交流機会を拡大しました。


平成14年度(2002年)

平成14年度「金沢市ゆめまちづくり活動支援事業」の助成対象の研究として、
「長町観光街道への車の乗り入れ規制に関する検討」を行い、
その結果をもとに、金沢市へ対応策の案を提出しました。

国土交通省北陸地方整備局金沢工事事務所(当時)からの事業委託として、下記の3件の調査活動を行い、
日常利用している交通機関の利用実態や公共交通に関する意識などを調査・抽出し、報告書にまとめて提出しました。
 @「金沢市中心部にマイカーで通勤されている方へのアンケート調査」
 A「都心地域商店主等への交通改善アンケート調査」
 B「金沢市内大学生への交通実態アンケート調査」





平成13年度(2001年)   

より積極的に責任ある活動を展開するため、NPO法人取得の方向性について、
調査・検討を行いました。

下記の3つの主要テーマで活動を展開しました。
とくに、公開シンポジウムは交通関連の市民団体が結集したことで、高い評価を得ました。
 @「明日の交通を考える市民会議シンポジウムon'02'02'02」の開催
 A公共交通の利用促進に向けて、「大型病院とバスのアクセスチェック」の調査
 B新交通システムに取り組むグループで、「定時制確保や使い勝手のよさ等」を提言



平成12年度(2000年)

下記の3テーマについて活動しました。
@「公共交通の利用促進策の検討」として、他都市のバスの割引きサービスの事例調査
およびバスICカードを導入している山梨交通の事業担当者を招いての、自主勉強会の開催。
A「身近な交通環境のチェック」として、百万石通りを中心にバス停24箇所のバリア度をチェック。
B「交通実験事業」に参加し、パネル展示やアンケート調査を実施。






平成11年度(1999年)

この年度から、市民が中心となった任意団体として自主運営することになりました。
公共交通の利用促進、中心市街地への乗用車の乗り入れ規制、新交通システム、
ユニバーサルデザイン、電気自動車などについて検討しました。
前年度よりもより具体的な提案をしていくために、
アンケート調査や現地調査、視察調査などを取り入れ、
その内容を金沢市、北陸鉄道、メーカーなどに提言しました。



平成10年度(1998年)

金沢市役所の交通政策課が事務局となり、
「明日の金沢の交通を考える市民会議」
が発足しました。
市役所で12回の会議を開催し、その内容を提言書として取りまとめました。
この提案書は、中心市街地での車両の乗り入れ規制や利用しやすい公共交通、新交通としてのLRT(新低床路面電車)など、
より安全で快適な交通環境を目指すものとなっています。
提言書は当会の代表から山出金沢市長に手渡されました。